突然やってくる産後の抜け毛

突然やってくる産後の抜け毛


妊娠発覚~出産
妊娠すると体には色々な変化がでてくる。疲れやすくなったり、寝ても寝ても眠くなったり逆に眠れなくなったり、食事の嗜好が変わったり、脂肪を溜め込みやすくなったり、むくみが激しくなったりする。中でも、毛については体毛は薄くなるがおなかのまわりに生えてきたり、髪の毛はまったく抜けなくなり目に見えて変化が起る。

産後~産後3か月
長い穏やかな妊娠生活もおわり、壮絶な出産のあとに待っているのはそれ以上の過酷な育児生活。特に1か月は数分~3時間起きに授乳となり、寝ている暇も食事をとることもままならず非常にハードな生活となる。しかし、母は強く妊娠中に蓄えていた栄養を使うかのごとくハードな生活の反面なんとかやっていける。

産後4か月~6か月
育児にも慣れてきた頃、その日は突然やってくる。今までなんとかやってきた分、つけが突然かえってくる。体調を崩しやすくなり、皮膚が弱くなり、疲れを感じやすくなるようになるのである。産後の抜け毛もこの時期から始まり、頭を触るたびに抜ける。部屋は髪の毛だらけ、お風呂では排水口が山になるほど抜け、頭皮が薄くなってくる。薄くなるだけでなく、髪質も変化し、艶がなくなり、コシがなくなり、パサつきがきになるようになる。同時に子供が髪の毛を引っ張るようになり、外的な理由も髪へのダメージとなる。

産後7か月~1歳
個人差もあるようだが、疲労感から意識的に休んだり、栄養をとったり、ケアをするようになり抜け毛も含め、体調も回復してくる。気が付けば、抜け毛がすくなくなり、抜けた後から生えてきたような短い毛が目立ってくる。少しずつそんな毛が増えてきて、復活してくる。

対策
とにかく休むこと。栄養をとること。一人で育児をしようと思わないこと。髪の毛が抜けているのは妊娠中抜けずに溜め込んでいた毛と言い聞かせ、ストレスにしないこと。かならず、そのままではなく最悪を脱することを念頭にいれて理解しておくこと。



産後 抜け毛